Moody Crossing

気分屋交差点

帰宅部、いえ、実は…な文化部

今週のお題「部活動」

はじめに

ごきげんよう。「部活は何だった?」と訊かれると、何だか沈黙してしまい、「帰宅部」と答えている、さっこ(id:moody-theory-sakko)です。
大学に入って、テニスサークルに誘われまくったけど、ルールも知らないし、そんな爽やかじゃないですよ。
今日は、今週のお題「部活動」に沿って書いてみます。

中学、手芸部

中1、バレー部に入ろうとしたら、「ピアノが弾けなくなるじゃない」と止められ

成長が遅く、思春期・反抗期前だったから、言うこと聞いちゃったパターン。
それで、手芸部へ。
ほかには、美術部と吹奏楽部という選択肢があって、でも、なんでだか、手芸部に入った。

手芸とは名ばかりの

手芸は、したにはしたよ。
キットをみんなで取り寄せ注文できるように顧問がしてて、クロスステッチのクッションとか、なんかのぬいぐるみとか。
でもさ。

月曜宿題、火曜外周ひやかし、水曜BGM的な何か

正確には何曜日だったか忘れてしまったけど、部活動中に宿題をやって良い日、外周を走ろうと言いながら、必死こいて走っている運動部を横目に、たらたら歩いて散歩する日、BGMをかけながら手芸をやる日、などが、存在しました。
BGMは、B'zばかりでした……先輩が稲葉さんLOVEで。

大人になったわたしが顧問ならば

「今月はUVレジンでアクセサリーを作ってみよ☆」とか、月替わりで、もうちょっとましな提案をするよ。

高校、歴史部

高1、進学校だったから勉強したかったし、今更運動部という選択肢もなく

中学の同級生が、歴史部入ろう!言うので、入ったけど、彼女は、バスケ部に転部したよ。

野球部のマネージャーとかもやってみたかったけど、ルール分からない上、天パのせいで容姿に自信がなかったから、男子の間に入る勇気もなかったよ。

顧問は熱心だけど、偏ってた。

世界史の先生だったんだけど、従軍慰安婦について調べなさい、とか、南京大虐殺について調べなさい、とか。
課題図書が、本多勝一だったりとか。
ちょうど戦後50年だった年もあったよ。
それで、韓国じゃなくて朝鮮学校に見学に行ったりとか。

別に、それはそれでいいんだけど、だったら、もう反面や問題点、論点も提示してくれなけりゃ、偏ってるじゃないか。
顧問は、日本は、こんな悪いことした、みたいな史観の持ち主で。

わたしはさ、ちょうど、遅い思春期が来てたから、なんでも、「けっ」と思ってたんだけど、あれは……。
だったら、郷土の歴史とかをフィールドワークさせてくりょ、とか、発掘現場に参加できるように手配してくりょ、というか、方法論を教えろよ、と思ったわ。

フラットなものの見方を、子供には提示しろよ。


おわりに。文化部の少なさよ

大人になって、今でこそ、そうだったんだな、と思えるけど、部活動への加入が義務づけられてるくせに、文化部の種類が少ないですよ。

なんだろ? やっぱ、若いから、血の気を抜いたり、根性を身につけるための部活動、という感じがするよ。

あとね、顧問の先生にもよるよね。人のせいにしてるみたくて悪いけどさ。

わたしは、胸を張って、部活が何だったか、言えないんだよ。いまだに。

大会に出たら良かったのかなぁ?

今のわたしなら、園芸部に入りたいから、作るかも☆

なんていうかさ、運動部だっても、体育的なんじゃなくて、スポーツ的な、楽しめるものにしたら良いのにね。


おしまい。
ばいならヾ(・ω・o)