Moody Crossing

気分屋交差点

回復してなお残る違和感。統合失調症と感情問題

ごきげんよう。さっこ(id:moody-theory-sakko)です。
今日は、わたしではなく、他の人が、昨日から、「どうしよう…」という状況になっていて、食事も取らず、眠れずになっちゃってた。

だけど、いまいち、ぴんと来なくて、場にそぐわないか不適切な態度を取っちゃったかもしれない。と、気にしている。

その人のこと、心配はしてるよ。どうするのかな? 大丈夫かな?
でも、なんか、前と違う。

ぴんと来なかったのは、感情的な問題。
共感すべきところ、不条理に怒るべきところだったはずなのに、出てこない。前のわたしなら、出て来てたはずのものが出てこない!
分かってる。

わたしは、ちょっと前から、このブログで、持病の統合失調症をオープンにしたけど、ほとんど良くなったけども、やはり、あるべきものが欠けてしまったまま、何かが調和しないまま、過ごしている。
感情というか気分というかね。出来事があっても単調。

昨年10月に母方の祖父が亡くなった時にも、悲しいはずなのに、平然としていたかも。
いや。祖父が最期に観たかったという故郷の海の写真を撮りに、広島県まで静岡から行ったりするくらいには、センチメンタルなことはしてる。

だけど、涙が湧いてこないし、気分はセンチメンタルではない。
おもてには、もちろん出ない。

それなりに、今は、感情や気分は戻った。
しかしながら、不十分だ。
いろいろ、ぴんと来ないんだ。
うまく言えないけどさ。

あとね、考えとか話が、わたし、飛ぶでしょ?
て、まだ、分からないかもしれないけど、そうなんですよ。
前は、そんなことなかったんだけれども。
連想が止まらず、話が脱線して、外れていってしまう。
これは感情ではなくて、思考の問題だ。


うーむ。なんだろね、これ。
変貌を遂げたまま、戻らないんだろうか。


まじめに考え中。


おしまい。
ばいならヾ(・ω・o)