Moody Crossing

気分屋交差点

ヒエログリフスタンプとミイラ入りツタンカーメン

はじめに

ごきげんよう。さっこ(id:moody-theory-sakko)です。

今日は仕事でしたが、昨日は休日で、静岡県立美術館の黄金のファラオと大ピラミッド展へ行って、自分用にお土産を買いました。

木製ヒエログリフスタンプセットとミイラ入りツタンカーメンです☆

ヒエログリフスタンプセット

箱外観。吉村作治プロデュースのようだ。

裏側には、アルファベットとの対照表がついていたり。

開封の儀。

もうちょっとしっかりした箱が良かった。蓋とかあったらな。

早速、打ってみたよ。

スタンプインクを迷う。

ほぼ日手帳(トモエリバー)に打ってみるから、裏抜けしないといえば、ツキネコのメメントマーカーだ☆

というわけで、今日は、仕事だったから、「WORK」と打つことにした。

さっきのアルファベット対照表で、ほんとはヒエログリフが単色ではないと判明したし、インクは薄い灰色のLONDON FOGという色にしてみた。

太い筆ペン状の側のペン先で、スタンプ面を塗り塗りし、

ぺたんぺたんぺたんぺたん!

さらに色鉛筆で彩色。

いまいち……。濃く色の出る色ペンを買おうと決めた!

ついでに、コドモノカオのスタンプ台のサンドベージュでも打ってみたけど、どうも、彩色をしたいとなると、黄色、緑、青、赤のスタンプ台で、最初から打った方がいいっぽいな。

裏はこんな感じで、特に、裏抜け・裏移りは気にならないよ。

ヒエログリフスタンプというよりか、スタンプインクのレビューになってしもたかな。
でもさ、ヒエログリフスタンプ、このように彩色しづらいのが、ちょっと残念だったっけ。
なんていうか、線だけで表現されてたら、綺麗に塗れたのになぁ。
でも、それじゃあ、巨大スタンプになってしまうのかな。


ミイラ入りツタンカーメン

こういうお土産として量産されながら、1個ずつ出来映えが違う商品が好きです。

この棺、マグネット製なので、立てて置いても、ミイラがこぼれません。

オープン!

ミイラアップ☆

キモかわゆい♡ こういうの好き♡

たぶん、ほかの方が、ミイラ入りツタンカーメンを買ってみたら、違う顔の子が入ってるんじゃないか、と想像します☆
わたしのは、ボンドが顔についてた!


おわりに

もちろん、展示も面白かったです。
2017年6月25日までだそうです。

アメンエムオペト王のマスクが想像してたよりも小さかったり、左足を前に出すポーズが気になったり(高貴な人の証拠らしい)、装飾品も美しかったり。
でも、2番目か3番目の展示室で、なんかアンニュイなファラオ(まぶたが厚めで物悲しげな)が居たのが、王だぞ!という感じがしなくて、いちばん気になったけれど、図録買うつもりでメモを取らなかったから、名前を忘れてしまった。。。
図録代が、上記のヒエログリフスタンプとミイラ入りツタンカーメンになってしもたということです。あらまあ!

おしまい。
ばいならヾ(・ω・o)

追記。2017年5月1日19時過ぎ。肝心のお値段など。

ヒエログリフスタンプセットが2,484円。
ミイラ入りツタンカーメンが1,188円。
合わせて3,672円ですよ。