Moody Crossing

気分屋交差点

椎名林檎、女のわたしも好きだ♡ という話。

はじめに。にやり。

ごきげんよう。さっこ(id:moody-theory-sakko)です。

他の方の記事に言及、こないだしてみて、うまく書けないから、もう辞めようか、と、思ったけれど、すごく熱い記事を発見して共感したので、書いてみます。お知らせみたいな記事。

こちら。

gattolibero.hatenablog.com

「林檎童貞」という言葉が好きすぎます!
なにそれー! と、きゃっきゃしました。
殿方を対象にしたエントリーなのでしょうか?
たくさんのMV、めろめろになること、間違いないです。

それで、えーと、ただし、わたしの場合は、ライブに行ってはじけてきた経験はなくて、ただ、シングルやアルバムを買い集め、椎名林檎作詞の歌詞を歌ってみるのが、とっても好き♡ という、歪んだファンです。
椎名林檎さんは、わたしよりも1個お姉さんだったはずで、大学生の頃から、リアルタイムで聴き、歌っています。

ほんとだよ。
ほら、一人カラオケの時の「群青日和」。

昔は、仕事帰りに、しょっちゅう一人カラオケ行ってたから、97点とかだったけど、今は無理です(これは、今年の1月分)。

そうじゃなくて、話が拡散しそうなので、歌って愉快な曲、東京事変の頃の「群青日和」と「修羅場」について語ります。

えーと、たしか、「群青日和」は「教育」、「修羅場」は「大人」の中に入っていたかな?

椎名林檎は詞も素敵だけど、声にならない叫びのようなものが、エロかったり、かわゆかったり。

椎名林檎の詞がすごいのは、当然、好む人も出るでしょう。
それで、それを、メロディーに乗せて歌うの、結構、大変。むずい。
わたしなんかは、元から、歌が上手いわけではないから、なおさら大変。

だけど、詞よりも、歌うのが大変なのは、叫びのようなものの部分。

上掲の言及記事で触れられていた「群青日和」の「…答えはないの 誰かの所為にしたい ちゃんと教育して叱ってくれ」の「叱ってくれ」の「れ」!
「れーえええ!」
「…」部分は、「ねぇ」と言っているように聞こえます。

その後の、「誰か此処へ来て」の「来て」の「て」!
「てーえええ!」

文字にすると、なんか変だけれど、ここで音程が変わってるということで、音域的に歌うの、難しくて、だけれど、かわゆいんだ。
だから、再現したいけど、なかなか上手くはいかない。
声のボリュームと質が、音程を合わせようとすると、うまくいかないんだ。


あと、「修羅場」の歌詞の中の「噫(ああ)」。
最後の方の!

これは、女性目線で、エロいと思います。
「あいああああ、あいあいあいあいあ」
と、わたしは聞こえるですけども。
「い」じゃなくて、「え」かもだけど。

ここは、歌うのは、それほど、無理はないと思うけど、エロくて、一人カラオケの時しか出来ません。


修羅場

修羅場


おわりに。歌唱力もすさまじいけど、詞もすごいけど。

あと、わたしが好きで、今の時期よりちょっと前くらいにぴったりな曲は、「ブラックアウト」かな。
きりがないから、まとめると、椎名林檎の振れ幅が好きです。

ブラックアウト

ブラックアウト


かわゆ。かわゆ。エロ!

きりがない。

おしまい。
ばいならヾ(・ω・o)