Moody Crossing

気分屋交差点

美容院に行ってから、一人流れ寿司、からの、コメダだらだら

はじめに。日記書いてみよ。

ごきげんよう。さっこ(id:moody-theory-sakko)です。

今日は、朝の9時から美容院で縮毛矯正、それから、一人で流れ寿司(回転寿司ではない)、それから、さっき、コメダに来たよ。もちろん一人。

というわけで、ただの日記みたい分を書きます。

もじゃもじゃ毛をストレートにして、ただのおかっぱになるという、今日の目標の一つを達成☆

ストレートにさえ生まれていれば……

わたしは、子供の頃、父は、パンチパーマかアイパーをかけているんだと思っていました。
祖母→父→わたし と、すごい髪の毛です。
白髪になると毛質が改善されるようだけど。

ブログの、わたしのプロフ写真とアイキャッチ画像は、小さい頃のわたしのセクシーショット(ビキニ姿)なのだけど、天使のように、くりんくりんしてた。
毛が細く、水分量も多くて。

だけど、徐々に毛質が変わっていき、中学生くらいで、スチールウールの太い分みたくなってしまい、うねりながら広がるから、わら納豆みたく、ゴムで何段かに束ねていた。
それか、しめ縄のような三つ編み。

今も、多く、太く、固い、乾燥毛だよ。
前よりかは、加齢でましになってるけど。

おりしも、中学生の頃、ポンパドールやすだれのように前髪を垂らすのが流行っていたけど、わたしは、ケープでガチガチに固めて乾燥させて、ややまっすぐめに癖をつけてから、櫛でほぐしていたのだけど(昔のケープは、ほぐすと白い粉が出たけど)。
湿度が雨と共にやってくれば、あっという間に、おでこに陰毛状態になってしまった。

だけれど、わたしは内気なので、デコを全開にするという選択肢もなかった。前髪ないと落ち着かない。

それはさておき、わたし、子供の頃、わりと活発な子だったというか、性格、自分では内気で暗いと思うけど、暗くは見えなかったようだし、他の子との比較で、何でも出来る器用な子供だったから、ひどいくせ毛でも、容姿のために、いじめられはしなかった。
たまたま、居た環境も、ややノーブルな地域だったし、みんなおっとりしていた。時代もあったかも。

だけど、やっぱ、高校生になって、ブスに優しくするアピールをする美人な子に、男子の前でCDを貸されたりはしたよ。傷ついた。

それで、今から20年くらい前、高校2年生で、学校に内緒で倉庫でバイトして、握りしめていった1万8000円で、初めて縮毛矯正をかけて以来、病気が悪かった時は、3年くらい行けなかったから、もじゃもじゃに戻っていたけど、ずっとかけている。

初めてかけた時は、美容師さんが、「かかるかな」とつぶやいた。
薬液が今ほど進化してなかったのもあるけど。

運良くかかった。

ともあれ、今は、2か月に1回。3か月我慢出来るけど、割引が効くものだから、まめに行ってる。

わたしの顔自体は、そこまでブスでなかったから、頭の毛が変わったらば、たまに男子から好意を持たれてきた。

だけど、わたしは、最大の難関、もじゃもじゃ天パを克服してしまったら、満足してしまい、あまり美意識が高くないというか、美容に興味がないというかね。
化粧が雑(笑)。服もベーシックだし。

髪がストレートだったなら、きっと、もっと、他のおしゃれに綿密に興味が持てたと思う。
ざんねーん! という話。

今日のメニュー。カラーリングなし、縮毛矯正、カット、トリートメント。

割引ありで2万1000円。
ただのストレートおかっぱになるのに、それだけかかる。
わたしの支出において、すごい係数になってる。
ちなみに、カラーリングは、4か月に1回で、プラス7000円くらいする。

今は、ショートボブからの伸ばしかけ。秋に、デジタルパーマもかける。
今は、進化したよね、って、ほんとに、身を持って思う。
だって、すきバサミやカラーリングだって、初期の頃は、美容師さんは、やりたがらなかったんだよ。傷むからと。


それでまぁ、さらに今日は、美容師さん作、手芸品、めがねケースとボタン4個をゲットしたよ。

ボタン。

裏にゴムを通して、輪っかにすると思う。

めがねケース。

縫製が甘い?
いやいや。わたしは、他でもないその人が作ってみたものとか、大好きなんだよ。
だから、ゲットして、うきうきしてる。

この美容師さんとは、10年の付き合いだ。
いつもありがとう!

一人流れ寿司。沼津魚がし寿司、テーブル席にて。

わたしは大抵のところに1人で行ける。

あー、美味しかったよう!

だけど、お金がかかるから、食べるの少しにした。9貫かな?

完食☆

ランチセットもあるけど、わたしは好きなネタだけで良いから、割高になるけど、単品のトロ系3貫、あじコンビ、ウニ軍艦にした。

流れ寿司というのは、回転寿司ではない。
iPadで注文したら、レーンを流れてくるシステムで、沼津魚がし寿司は、静岡県民にはおなじみのチェーン店だけど、なかなか美味しいよ☆

だけど、わたしがペーパードライバーでなかったなら。

今日なら、きっと、車の運転に自信があれば、焼津の小川港の食堂に行っていたと思う。

紅白のまぐろ丼。

なんかねぇ、みんな、慣れだって言うけど、わたしは、ハンドルをどれだけ回転させたら、タイヤが何度傾くか、とか、ちゃんと分からないと、怖くて、よう運転せんのですよ!

たしか、10年前に、免許は取ったし、日産マーチを運転してたけど(小さいけど、軽じゃなかった!)、病気になって、何年も運転しないうち、そういう怖さが、決定的になってしまった。

だから、バスと電車で行けるところにしか、出没できない。
だから、また、都会で暮らしたい、とか、たまに思う。
だけど、前みたく、ひょいと環境を変えることを躊躇するようになってる。
チキンめ!

おわりに

コメダだらだらは、まだつづく。
て、お! 隣の席に、まだ敬語で喋ってる初々しいカップルが来た(((っ・ω・)っ
女の子が、うんうん、て、話を聞いてあげてる。男の子、アピール中!
聞き耳立てる!
女の子のパワーストーンが、右手につけられている。その意味するところは……

ま、いいや。この2人、両思いになれそう♡
遊びに行く場所を相談してるっぽい。

あ。
でも、男の子、マリオカートの話、すべってる。たぶん、女の子は、ゲームはやらないタイプだ。リサーチが足りぬ! 空気読め! がんばれ!
あ。女の子はグルメだ。男の子、ついていけない。やばい。

聞き耳の垂れ流し、悪趣味。ごめんなさい。

隣席の異文化交流に集中します。

おしまい。
ばいならヾ(・ω・o)

おまけ。

以下、おひとり様関連記事です☆
旅行もいつも一人。
でも、海外はまだ一人で行ってない。

moody-theory-sakko.hatenablog.com

おひとり様を名乗るなら、行かないとだなぁ!