Moody Crossing

気分屋交差点

青い目金髪ケツアゴの外国人のおじさんのストーカーにあう夢をみた話

お題「最近見た夢」

はじめに

ごきげんよう。さっこ(id:moody-theory-sakko)です。
今、コメダ。また、コメダです。へへ。
最近ね、ブログ書くの、早くもダレてきちゃったですよ。
なんかね、自分がアップデートされていなくて、さらに、日常と非日常の差分が少ないから、気づくことも少なくて。というか、世界に対して、閉じてるモードです。

なので、だけど、お題スロットをまわしてみたら、「最近見た夢」というのが出てきたので、書いてみます。

わたしは、色つきの夢を見ます。
大抵、起きたら忘れちゃう。
だけど、これを見たのは、起き抜けで、眠りが夜を通して浅くて(蚊が部屋の中にいて、プーンとずっと飛んでたのです)、朝、職場で、「蚊と外国人のおじさんのせいで眠い」と話をして、それ、やだよね、やれやれだね〜、みたく言われたので、覚えています。
えーと、こないだの日曜日の早朝だから、今、日付の感覚がなくて、正確には何日か分からないけど、調べない。

夢の内容。青い目、金髪、ケツアゴの外国人の40代くらいのおじさんが、わたしの視線の先に必ず現れ……

なんだかね、外国人でも、中年の白人で、とにかくバタくさいですよ。
夜中の通販のノリで喋りそうな、だけど、背も低く筋肉質ではなく、むしろ、図書館とかにいそうな、趣味は芝刈りです、とか、言いそうな、ハットではなく、キャップを被って、黒ぶちメガネをかけていました。
それで、青い目、金髪、ケツアゴ(おしりみたく割れてる)でした。目はぱっちり、口は大きく、口角は上がっていました。

うーんとね、はてなブログじゃなくてtumblrのデザインを有料の分で、ぽちぽち試しにプレビューすると、たまに出てくる人に似てるですよ。その、デフォルトのプロフィール画像になってるおじさん(髪は茶色だけど)に、雰囲気が似てる。

それで、その外国人のおじさんがね、最初は、視界に入ってくるなぁ、て感じだったけど、だんだん、リビングから窓の外をみたら、庭にいたり、最後には、うちのソファに、座って、ばっちりアイコンタクトをしてくるわけです。

おい、いつの間に? どこから入った? てなって。

いや。家の中に最後は上がっていたけど、部屋の中から見えるところに居るシーンと、近所や街中を歩いている時に居るシーンは、サブリミナルみたくて、順番も、だんだん近づいてきたわけではなく、わたしのテリトリー内に入ってしまったかと思ったら、ビルの合間に見えたり、夢ゆえの不条理な順番だったよ。ストーリー性は、あるけど、バラバラ。

それでまぁ、もうね、タイプの男の人なら良いのかもだけど、うっとうしいを通り越して、だいぶ、おっかないわけです。夢だけど。
「これ、たぶん、ストーカーよね」て、なって。

それで、わたしは、スマホから、警察に110番を試みるわけですが、呼び出し音が10回くらい鳴っても、日本の警察官は電話に出ないし、途中で転送されるのか、呼び出し音が変わって、3回くらいすると、その外国人が「Hi! Hello?」て、出るのです。
何回かけても、奴が出るですよ。うんざりしたし、焦るし!

それで、最後は、わたしが電話をかけて、「Hello」が近いな、と、思ったら、3mくらい先のソファに居て、しかも、その外国人とわたしの子供、子孫であるところの男の子と女の子を膝に乗せて、手を振っていたですよ!

と、いうところで、目が覚めた。
あんたたち、誰よ?! と、なりました。
はて、いつ子孫残しただかね。

その外国人は、夜な夜なわたしにまとわりついた蚊のメタモルフォーゼかなぁ。金髪かー。

夢占いも見たけど、よく分からなかったっけ。

ただ、その日の夜は、最初の方で書いたけど、部屋の中に蚊が入ってきちゃっててね、なかなか、寝るに寝られなかったんです。

つまり、夢に出てきた外国人のおじさんは、実は、わたしの脳が、蚊に変換した存在だったのではなかろうか。
と、落ち着いたんだけど、どうかなぁ?

しかしまぁ、バタくさいですよ。
外人さんに失礼だけど。

蚊ならばさ、吸血鬼だったらさ、もっとこう、雰囲気のある人になって出てきてほしかったし、エロい夢が良かったなぁ!
キャップに黒ぶちメガネに芝刈りだよ。

まぁ、蚊で、血を吸うのは、メスみたいだけどね。

おわりに

どうでもいい話だったですけど、たぶん、夢は夢でも、深層心理とか願望ではなくて、蚊が嫌だった夢っぽいです。
寝てる間に、他の人の腕が喉の上に乗ったら、首絞められる夢を見る的な何かかな。

ちなみに、わたしが繰り返し見る悪夢は、単位が1個だけ足りなくて、大学を卒業できない夢です。ばかリアルで怖いです。

おしまい。
ばいならヾ(・ω・o)